スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと気になるゴシップ記事 

ジョニーの記事ではないのですが・・・
ちょっと気になる記事を見つけましたので、ご紹介します。

それは、キーちゃん(キアヌ・リーブス)とウィノナ・ライダーが交際しているという記事です。
同じく気になる方は、こちらを読んでください。
             ↓
             ↓
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/news/news4073.html


う~む・・・
キーちゃん好きなので、複雑・・・


記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓

スポンサーサイト

テリー・ギリアム監督作品“The Imaginarium of Doctor Parnassus”の日本配給権はショウゲート 

撮影中にヒース・レジャーが死亡、その後ジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウの大物3人が代役を演じ完成させたことでも話題の、テリー・ギリアム監督作品“The Imaginarium of Doctor Parnassus”の日本配給権をショウゲートが獲得した。

 カンヌ映画祭のマルシェ(見本市)でMandate Intl.がセールスにあたっており、イギリス配給権はライオンズゲイトが、オーストラリアはHoytsがそれぞれ獲得している。

※※※ 以 下 省 略 ※※※



詳しくは、こちら。→ VARIETY

記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓

ヴァネッサがミュウミュウ”の広告キャンペーンのモデルに 

ミュウミュウ”の広告キャンペーンのモデルが、キルスティン・ダンストからバネッサ・パラディに交代するようだ。
ジョニー・デップのパートナーとしても有名なバネッサは、今年の秋冬キャンペーンから同ブランドのモデルを務めることになっているらしい。

※※※ 中 略 ※※※

一方、バネッサは今年もジョニー・デップとの結婚の噂が浮上しており、6月14日挙式という報道もある。
この2人の“今夏挙式”または“来夏挙式”の噂はここ数年続いているので、ゴシップ界の夏の風物詩と化している感は否めないが。



詳しくは、こちら。→ Movie Walker


ヴァネッサは、ミュウミュウのモデルにピッタリのような気がする。(爆)
イメージがぴったり!!

記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓

ジョナ・ヒル、映画版「21ジャンプ・ストリート」を製作総指揮 

main3.jpg


『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のコメディ俳優ジョナ・ヒルが、ジョニー・デップが出世するきっかけとなったテレビシリーズ「21ジャンプ・ストリート」の映画版で、脚本と製作総指揮を担当するとエンターテイメント・ウィークリー誌が伝えた。

 ヒルが出演するかはまだ決まってなく、同シリーズで主人公トム・ハンソン役を演じたデップ出演するかどうかも現在は不明だ。
映画版はテレビシリーズを制作したスティーブン・J・キャネルと映画『アイ・アム・レジェンド』のニール・H・モリッツがプロデュースする。

※※※ 以 下 省 略 ※※※



詳しくは、こちら。→ シネマトゥデイ


お久しぶりです。m(_ _)m
ジョニーの日本記事が、ここのところさっぱり・・・ですね・・・(涙)
私も仕事が忙しく、ゆっくり記事を探す時間も無かったのですが・・・

『21ジャンプ~』、まだ見終わってない!!(爆)
映画版でもジョニーは出演しないと思います。
『21ジャンプ~』はジョニーにとっては辛い過去ですものね。

記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓

これは聴いてみたい!プロ並みの口笛Duoが「着口笛」配信 

口笛がひっそりとブームなんだとか。

※※※ 中 略 ※※※

口笛太郎Duoは、約1年前に結成した、3オクターブ近い音域と独自の奏法で、口笛の音楽表現の限界に挑む口笛太郎と、エコ・ライフを求め、アコースティックギターをはじめとしたオーガニックなサウンドを愛するビッグマクニー大里のふたりによるピースフルなデュオ。
結成直後より、東京・田園都市線・二子玉川のカフェで、口笛とギターだけのマンスリー・ライブを開催。
「どこにもないカフェテラス・ミュージック」として人気を博す。

また、2007年11月にはアルバム『風とギターケース』をリリースするなど、評判が広がっている。

そんな口笛太郎Duoの「着口笛ボイス」がドワンゴで5月9日より配信される。配信楽曲は、『「みくみくにしてあげる♪」を全力で口笛で吹いてみた』と『「笑点のテーマ」を全力で口笛で吹いてみた 後半 』。
さらに16日から『「パイレーツ・オブ・カリビアンのテーマ」を全力で口笛で吹いてみた 』が配信予定。

※※※ 以 下 省 略 ※※※



詳しくは、こちら。→ BARKS


一昔前は口笛を吹くと~と言われ、あまり良いものではなかったですよね。
今は関係ないんだと思いますが、吹いてる人を見かけなくなりました。
でもパイレーツのテーマ曲と言われれば、聞いてみたい!!(爆)

記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓

MTV映画賞ノミネート発表! 

PotC3-AWE02_L_20080508153144.jpg


受賞者に黄金のポップコーントロフィーが贈られることで知られる第17回MTVムービー・アワードのノミネートが発表された。
授賞式は6月1日に行われる。

 同賞は、米音楽チャンネルMTVが主催する映画賞で、一般視聴者の投票で決まる。
そのため、若い世代が支持する作品やスターに票が集まりやすく、観客には遊び心のある受賞結果になる映画賞。

※※※ 中 略 ※※※

★作品賞
「アイ・アム・レジェンド」
「JUNO/ジュノ」
「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」
「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」
「スーパーバッド 童貞ウォーズ」
「トランスフォーマー」

★男優賞
マイケル・セラ(「JUNO/ジュノ」)
マット・デイモン(「ボーン・アルティメイタム」)
シャイア・ラブーフ(「トランスフォーマー」)
ウィル・スミス(「アイ・アム・レジェンド」)
デンゼル・ワシントン(「アメリカン・ギャングスター」)

★女優賞
エイミー・アダムス(「魔法にかけられて」)
ジェシカ・ビール(「チャックとラリー おかしな偽装結婚!?」)
キャサリン・ハイグル(「Knocked Up」)
キーラ・ナイトレイ(「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」)
エレン・ペイジ(「JUNO/ジュノ」)

★コメディ演技賞
エイミー・アダムス(「魔法にかけられて」)
ジョニー・デップ(「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」)
ジョナ・ヒル(「スーパーバッド 童貞ウォーズ」)
セス・ローゲン(「Knocked Up」)
アダム・サンドラー(「チャックとラリー おかしな偽装結婚!?」)

★悪役賞
ハビエル・バルデム(「ノーカントリー」)
ジョニー・デップ(「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」)
トファー・グレイス(「スパイダーマン3」)
アンジェリーナ・ジョリー(「ベオウルフ/呪われし勇者」)
デンゼル・ワシントン(「アメリカン・ギャングスター」)

★ブレイクスルー演技賞
ニッキー・ブロンスキー(「ヘアスプレー」)
クリス・ブラウン(「This Christmas」)
マイケル・セラ(「スーパーバッド 童貞ウォーズ」)
ザック・エフロン(「ヘアスプレー」)
ミーガン・フォックス(「トランスフォーマー」)
ジョナ・ヒル(「スーパーバッド 童貞ウォーズ」)
クリストファー・ミンツ=プラッセ(「スーパーバッド 童貞ウォーズ」)
セス・ローゲン(「Knocked Up」)



詳しくは、こちら。→ eiga.com


今回もノミネートされてますねぇ♪
トッドさんは悪役なのね・・・
悪役かぁ~・・・悪役だよね・・・(爆)

記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓

クリス・ウェッジが人気ファンタジーを監督 

『ディパーテッド』でアカデミー賞作品賞を受賞したプロデューサー、グラハム・キングがおくる米ワーナー・ブラザースのファンタジー作品 “The Invention of Hugo Cabret”の監督に、クリス・ウェッジ(『アイス・エイジ』)が決まった。

※※※ 中 略 ※※※

製作はキングが2007年に新しく立ち上げたGKフィルムズと、ジョニー・デップが所有する製作会社インフィニタム・ニヒルが手がける

 今秋、クランク・インの予定。



詳しくは、こちら。→ VARIETY

記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓

GWに観たい映画DVD 

20070519-00000001-fash-fash-view-000.jpg


ゴールデンウィーク(GW)も、あっという間に後半へ突入。
行楽地へ出掛けて、すでにお金に余裕がないそこのあなた! 
残り少ないGWを楽しむために、自宅でDVD鑑賞なんていうのはいかが? 
オリコンでは、中学生から40代までの男女を対象に『GWに観たい映画DVDは?』というアンケート調査を実施。

※※※ 中 略 ※※※

続く2位は、3部作で構成される【パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ】
「このGWに、3作すべて見直したい」(愛知県/40代/女性)、「まとめて1作目から観たい」(千葉県/20代社会人/女性)のように、普段は時間がなくてなかなか観られないから、このチャンスに「シリーズ通して一気に観たい!」という意見が目立った。
一躍“海賊ブーム”をも巻き起こした“パイレーツシリーズ”は、まだまだ人気を集めている。

※※※ 中 略 ※※※

忙しくて、なかなかすべて観られなかったようなシリーズものが人気を博した今回のランキング。
GWは見逃してしまった作品を一気に楽しむ絶好の機会。
あなたは何をチョイスする?

(4月10日~4月14日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の、男女、各100人、合計1,000人にインターネット調査したもの)



詳しくは、こちら。→ オリコン


私も溜まっていた海外ドラマを一気に見たいと思っています。
でも昼間は子供に振り回されているので、まだ見られなそう・・・(涙)
パイレーツシリーズを子供と見るのが一番かも?
皆さんも良い休日にしてくださいねぇ~♪

記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓

米俳優J・デップ主演映画への出演権がネット競売で335万円 

Chicago6.jpg


米俳優ジョニー・デップ主演映画への出演や、男子プロテニスのアンドレ・アガシ元選手とのテニス・レッスン、米連邦準備理事会(FRB)アラン・グリーンスパン前議長らとの茶会などが出品されたオンライン・オークションが行われている。
オークションの入札は、今月7日まで。
収益は、米人権擁護団体ロバート・F・ケネディ・メモリアルに贈られる。

 同団体のウェブサイト(http://rfkennedy.charitybuzz.com/viewLots.do)によると、デップの主演映画「Public Enemies(原題)」の通行人役には現在3万2000ドル(約335万円)

※※※ 以 下 省 略 ※※※


詳しくは、こちら。→ ロイター


通行人で335万円!!
でも生ジョニーに間近で会えるなら、安いのかなぁ・・・
お友達になれちゃったり??
んな訳ないかぁ・・・(爆)

記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓

恋愛気分に浸りたいすべての女性へ! 定番ラブソングや映画を 

20080401-00000023-rbb-ent-view-000_20080501154305.jpg


GyaOでは、恋愛総合チャンネル「恋ストーリー」の配信を開始した。
「恋ストーリー」は、すべての女性におくる恋愛総合チャンネル。
思い出のラブソングや、珠玉のラブストーリー、恋占いまで、恋愛気分に浸れる選りすぐりのコンテンツを配信する。

※※※ 中 略 ※※※

また「今月の恋物語~マンスリーシアター~」では、ハリウッドの名作映画から韓国ドラマまで、珠玉のラブストーリーをラインナップ。
今月は、ジョニー・デップ主演の青春映画「妹の恋人」や、ヒョンビン主演でおくる韓国ドラマ「雪の女王」などを公開する。

※※※ 以 下 省 略 ※※※



詳しくは、こちら。→  RBB NAVI


この前もやってましたよねぇ~♪
サムが大好きなので、何回見ても良いですけど~♪

GyaOは、こちら。→ 『妹の恋人』


記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。