スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョニー・デップ、ブリティッシュ・バンドのアルバムでプレイ 

20090626082438e33.jpg


俳優ジョニー・デップが、UKのインディ・バンドBabybirdのニュー・アルバムにゲスト参加しているそうだ。
デップは、バンドの長年のファンだという。

アルバムに参加するだけでなく、彼らにプロデューサーも紹介したそうだ。
BabybirdのスポークスマンはMTVにこう話している。
「グラミーにノミネートされたこともあるプロデューサー、ブルース・ウィトキンとライアン・ドーンは、Babybirdの長年のファンであるジョニー・デップが紹介してくれた。彼は、新作にカメオ出演してる」

※※※ 中 略 ※※※

ジョニー・デップが今回どのような形でゲスト参加しているのかは不明だが、ミュージシャン志望だった彼はこれまでに映画の中でギターの腕前を披露しているだけでなく、オアシスのトラック「Fade In-Out」でスライドギターを弾いたり、ザ・ポーグスのシェイン・マガウアンのソロ・アルバムや映画『Once Upon A Time In Mexico』のサントラに参加している。

デップはまた、BabybirdのニューPVも監督したとの噂もある。



詳しくは、こちら。 → 【BARKS】


カメオ出演ですか!!
音楽好きなジョニーらしい出演の選択。
どんな風に出演しているのか気になりますね。


記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johnnyrin.blog64.fc2.com/tb.php/910-e2c44e78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。