スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本版パイレーツを作るとしたらこうなる!? 

poc.jpg


日本でも数多くのファンを持つ映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズにちなんで、TSUTAYA onlineで「日本版パイレーツ! ジャック・スパロウ役」 ランキングを行ったところ、SMAPの木村拓哉が1位を獲得した。

 シリーズ第4弾の正式タイトルも発表され、新たな『パイレーツ・オブ・カリビアン』登場の前に、ジョニー・デップのはまり役ともいえるジャック・スパロウをどの日本人俳優が演じたら理想かをユーザーより募集。
今回ジャック・スパロウに最もふさわしい男として1位に輝いたのは、国民的人気アイドルの木村。
男の色気を持ちながらも、ユーモアにたけた立ち居振る舞いはジャック・スパロウそのもので、映画『2046』『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』で国際的にも知名度を上げた木村なら、デップ降板のうわさがあるシリーズ第4弾を狙える?

※※※ 中 略 ※※※

そして3位の松本潤、4位の松山ケンイチ、9位の水嶋ヒロら若手は若きジャック・スパロウを演じたらピッタリといった感じで、彼らで前章などが作られたとしたら、それはそれで面白い作品になるかも。
近年映画界では国を越えたリメイク企画などがヒットを記録している。
このランキングを基に思い切って和製『パイレーツ・オブ・カリビアン』制作もあり?



詳しくは、こちら。 → シネマトゥデイ

ランキングは、こちら。 → TSUTAYAonline


う~ん・・・
キムタクは、某番組でジャック・スパロウのマネをしていたからじゃないかなぁ・・・?
水嶋ヒロは、個人的には好きだけど、何だか線が細い気がする・・・
誰がやったら、シックリくるかなぁ?


記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johnnyrin.blog64.fc2.com/tb.php/916-423f3c8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。