スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』、続編は止めるべき? 

awe_pub069.jpg


世界中で大ヒットした『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズについて、キーラ・ナイトレイ演じるエリザベスの父親役、ジョナサン・プライスが、これ以上の続編製作は「短絡的」と反対の意向を示した。
これまで3作品はいずれも大きなヒットとなり、制作が決まった4作目には主演のジョニー・デップの出演が決まっているが、その他のメイン・キャストであるキーラやオーランド・ブルームは出演しないといわれている。

※※※ 中 略 ※※※

さらに、「観客はこれよりも新しくて、より素晴らしい作品に出会うチャンスを与えられるべき。実際このシリーズには、4作目だけじゃなく5作目や6作目の話さえ出ているが、業界は低予算作品に出資することはせず、結局はメジャー作品の繰り返しをしているだけ」とさらなる続編製作について疑問を投げかけている。



詳しくは、こちら。 → シネマトゥデイ


そうだよねぇ・・・
ジョニーのジャックは見たいけど、オーリーやキーラがいてパイレーツだと思うんだよね・・・
難しいけど、2人が出演しないなら、やる意味があるのかどうか・・・
パイレーツを撮ってる時間を考えると、もっと他のジョニー出演作が見たいかも。
他の出演者も乗る気ではないなら、良い作品が出来るとも思えなくなってきた・・・かな。
みなさんは、どうですかぁ?


記事を気に入って頂けましたら、こちらもクリックお願いしま~す。
     ↓


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johnnyrin.blog64.fc2.com/tb.php/928-2d6ab7c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。